INTERVIEW
社員インタビュー

コンタクト第二本部
第一営業部 MVNO1課 営業第3チーム

田中 優菜/2018年度入社

自分らしく働ける環境が最大の魅力。

私は福井で就職したいと考えており、福井から全国に向けて事業を展開しているところに惹かれてオルコネへの入社を決めました。オルコネの同期たちは負けず嫌いな人たちが多いのですが、同期が先に昇進しても称え合あう環境で、とても雰囲気の良い会社です。何より自分らしく働けるのがオルコネの一番の魅力で、銀行勤めや公務員の友人から「会社に不満があっても口に出せない」という話を聞くと、何でも言い合えるオルコネとの違いに驚かされることもあります。今ではオルコネ以外の会社で働くのは想像できないですね。
また、オルコネではプライベートも自分らしく過ごせます。私の部署は残業の上限が1日に1時間で、月の平均では12〜13時間程度です。朝の始業時間は10時か11時からなので、朝活派の私はカフェで紅茶を飲んでから出社することもあります。仕事での成長もプライベートもどちらも大切にしたい人には最高の環境だと思います。

デザイン本部
開発部 開発課 第3開発チーム

岩元 大地/2018年度入社

趣味のプログラミングにも打ち込める。

福井でプログラミングの仕事がしたいと考えてオルコネに入社。仕事柄、開発部はほかの部署と多少カルチャーが違いますが、若手が多くてフラットな環境は変わりません。私の上司は東京にいるのですが、リモートで気軽に相談できます。バグが起きて残業することになった日は、Skypeとチャットで指示しながらサポートしてくれました。
私の周囲の友人はWebの制作会社に就職してプログラミングの仕事をしている人が多いのですが、オルコネではプログラミングを外部の会社に委託してチェックすることもあれば、新しい技術に挑戦するチャンスや時間もあり、経験の幅の広さとしてはオルコネを選んで良かったと思っています。
私は趣味もプログラミングで、プライベートではアニメーションの制作も行っています。会社でスキルを伸ばしながら、自分の時間も確保できているのが嬉しいです。

コンタクト第二本部
第二営業部 アドバンス営業課 営業第2チーム

山田 泰志/2018年度入社

成長環境とはいえ不安は必要ない。

もともと私は公務員志望だったのですが、会社説明会でオルコネの若手社員の話を聞き、他社とのレベルの違いに衝撃を受けました。「20代の課長も珍しくない」という話の通り、オルコネでの成長スピードは非常に早く、同期同士で刺激を受け合える風通しの良い社風だと感じています。「取り残されたらどうしよう」と不安に感じることも正直あったのですが、上司が丁寧にOJTやフィードバックをしてくれました。コールセンターで最初の一件を受注できたときに、上司がとても喜んでくれてアイスを買ってくれたのが思い出深いです(笑)。
銀行に勤める友人と食事に行くと、1年くらい下積みをしてようやく営業に行けるようで、「まずはやってみよう」というオルコネのスピード感とまったく違います。個人の成長速度も違ってくると思いますし、年功序列や堅苦しさがまったくなくて、私服でも勤務できるオルコネの環境が自分には合っていると感じます。